事業紹介
レンタル・リース事業
家電製品や家具・インテリアを中心とした消費者向けレンタルパック、法人向けレンタルパックを供給すると同時に、本パック商品を法人様・賃貸住宅オーナー様・不動産関係業者様向けに展開し、住宅用レンタルパックとしてシステム化しています。
法人向けレンタルパックの概略図
事業者(賃貸住宅オーナー様等)向けレンタルパックの概略図
上に戻る
賃貸住宅バリューアップシステム
企業(社宅・寮)向けレンタルパック 社宅利用企業様・社宅管理代行業者様向けにオリジナルの商品パッケージをご用意します。また、契約やオペレーションに関してフレキシブルな対応と最適な手続きをご提案します。
賃貸住宅向けレンタルパック 賃貸住宅事業者様・オーナー様・運営業者様・仲介業者様用にそれぞれの業態に応じた利用方法をご提案し、お客様へのサービス向上のお手伝いをします。
マンスリー・ウィークリーマンション向けレンタルパック マンスリー・ウィークリーマンションに必要な家電・家具を貴社のオリジナル商品としてレンタルします。これにより、イニシャルコストを削減し、物品所有のリスクを取り除きます。
モデルルーム向けレンタルパック 弊社のレンタルシステムとコーディネート力を併用し、低予算でのモデルルームを実現します。
その他 学生、外国の方、テナントや福祉施設向けのレンタルパックもご提供しています。
レンタルのメリット
物品購入の手間を省く
物品を購入するには、物を選び、購入手続きを行い、納品に備えるなど様々な手間がかかります。レンタルならばこれらの手間を最小限に抑えることができます。
物品の処理が不要
レンタル物品なので、家電や家具の処理をする必要がありません。そのため、お客様は家電リサイクル法や、大型家具などの産業廃棄物の処理方法や費用についての心配がなくなります。
資金を有効に活用
月々定額の支払いとなるため、一度に多額の資金が流出せず効率的な資金の運用が可能です。また、定額の支払いであるため、コストの把握が容易です。
備品のセッティングが不要
レンタル物品のセッティングは、弊社スタッフ及び専門工事会社で行うため、お客様の作業は大幅に削減されます。
リース契約とは異なります
レンタル契約は、必要な物品を必要なときに必要な期間だけレンタルする仕組みなので金銭賃貸借やリースとは異なります。
故障への対応
万一、物品が故障した場合、弊社倉庫から迅速に代替品をご提供します。
経費処理が可能
レンタル契約は、全額経費として損金処理が可能です。減価償却と同様の効果が得られます。
物品の陳腐化への対応が可能
耐久消費財の性能やデザインはライフサイクルが短く、変化のスピードが早いことが特徴です。レンタルならば、これらの状況変化に素早い対応が可能です。
事務の省力化
・弊社所有の物品のため固定資産の管理・記帳が不要です。
・固定資産税の申告・納付が不要です。
・減価償却の計算が不要です。
車両導入が不要
大型の商品が多く、使用頻度が高くなれば、運搬用の車両を手配する必要がありますが、レンタル利用であればそれらの心配がなくなります。
在庫管理が不要
商品が多くなれば、倉庫が必要となります。レンタル物品であれば倉庫を所有することや、管理スタッフを抱える必要がなくなります。
引越し代の削減
大型の商品をレンタルすることにより、引越時の荷物を削減します。それにより、お客様は引越代金を抑えることができます。
上に戻る
福祉・介護用品ンレンタル企業
介護保険適用の介護用品は、弊社が運営する(予防)福祉用具貸与(販売)事業であるフィットケア介護サービスが対応します。また、介護保険適用の枠に捉われない介護用品提供は、弊社がレンタル・リース事業で培った、物品調達力を活かした商品企画・商品提供を行い、新しいサービスの開発を担います。
上に戻る
輸入事業
輸入においては、直販及び卸売の可能性を訴求します。デザイン、性能の優れた家具・インテリアを提供することを目的とし、海外で生産した物品を輸入し、お客様にご満足いただけるサービスとともにお届けするシステムを確立します。また、商品の輸入に伴い“低価格でできるモデルルームコーディネイトや、マンスリーマンションサポート事業”に参入します。
上に戻る